旅ログ

【熱海でリーズナブル】大当たりダイビング飯

photo by KENJI instagram

先日ついに熱海で、念願だった沈船ダイビングが実現した。
そしてその後は恒例の、私たちの偶然と運にかけた「ダイビング飯」が待っていた。

だが熱海でダイビング飯というと観光地価格設定のような気がして、お店選びにちょっと消極的になってしまう。

相方ケンジが例のごとく、ダイビングセンターの人に、この辺りのおススメのお食事処を聞く。
そうしたら、熱海駅の駅ビルはテナントがいっぱい入っているからそこに行ったらどうですか?という。

 

うーん。なんか気が乗らない。
確かにお店はいっぱい入っているだろうし、きっと美味しいものは食べられると思うが、そうじゃないのだ。

 

 

とりあえず私たちは、熱海駅の方向へ徒歩で向かうことにした。

海からは階段や登り坂が続き、だんだん息が上がってきたころに、駅前のアーケード街(平和通り商店街)が見えてくる。

すぐ目の前には「熱海プリン」に行列ができていて非常に気になるが、まずはこの空腹を満たしたい。

 

 

奥の方に見える立派な駅ビルより、やはりここは昔懐かしい雰囲気の商店街でお店を探したい気分だ。

いくつかのお店を見てみたところで、熱海にしてはリーズナブルなお店を見つけた。

干物定食が800円。安いよね・・

既に15時近いのに、こじんまりしたお店にはたくさんお客さんがいた。なんとなく期待できそう。

 

メニューを見ていたところで、「干物3枚定食・1500円」にめちゃくちゃ惹かれた。
干物が3枚もついてくる!3枚も!でも安いじゃん!

ただし、「すっごく時間がかかるので、時間に余裕のある人だけご注文ください」的なことが書かれていた。どうやら1枚づつ干物を焼くということらしい。

時間なんて全然オッケーなので即注文。ビールのアテに焼き上がったお魚から出してもらうことにした。

一緒に注文した瓶ビールが、ノスタルジックな伊豆限定デザインというのも嬉しい。

干物はどれもフワフワでペロッと二人で平らげてしまった。
その他、お刺身定食のお刺身もバラエティ豊かで豪華。


 

「このお店さ、アタリだよね。」

「だな。」

 

相方ケンジが嬉しそうに頷いた。

 

→ 熱海 お食事処 祇園

 

このお店でお腹いっぱいになり、「熱海プリン」は結局スルーして帰ってしまった。
熱海は絶対にまた来るはずだから、その時のお楽しみとしよう。

→【熱海で海底遺跡】仙人現る。ー その1 に続く


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. ダイビングログ

    【海とぷ祭り・伊豆半島編】初心者のパニックを目の当たりにする&謎のカップル遭遇 〜その1

    このお盆休みは、相方ケンジと伊豆の海をあちこちハシゴして潜って来た。…

  2. ダイビングログ

    セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその2

    →セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその1 の続き…

  3. ダイビングログ

    【伊豆大島へ】日帰りで弾丸ダイビング決行!~その1

    伊豆大島という所は、どうやら都心からは日帰りでダイビングができるらしい…

  4. いろいろ

    また来たい!絶対成長して戻ってくる!グアムのダイビングショップ

    今回、OW取得のために利用したグアムのダイビングショップはこちら。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ダイビングログ

    セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその2
  2. いろいろ

    【あの時、流された水着】ボートダイブエントリーがいつまでたっても、上達しない。
  3. ダイビングログ

    【熱海・海底遺跡】仙人現る。ー その1
  4. いろいろ

    キュートなホバの化身達が舞い降りる海【禿げと海の法則】
  5. いろいろ

    【スキューバ女子】一番のハードルとは、美意識を保つこと。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。