旅ログ

【驚愕】ダイバーならではの誕生日プレゼントをいただいた。

最近相方ケンジの様子がおかしい。

口を開けばダイビング。寝ても覚めてもダイビング。

LINEのタイムラインも、9割方ダイビングに関することだ。
そもそもダイビングの話題じゃないと、LINEの返事がなかなか返ってこない。

仕事柄、私たちは朝は一緒にいないことが多いのだが、もっぱらLINEでの会話がこんな感じだ。

相方:「おはよー」
私:「おはよー」
相方:「今日から5月だけど、去年は二人して6月からウェットスーツで潜っていたなあ。」

朝っぱらからこれだ。
なんだか色々おかしくないだろうか。

「今日から6月だね。去年は二人して6月からウエットスーツで潜っていたなあ。」なら、100歩譲ってまだわかる。

極めつけは、私の誕生日のこと。
この日の朝も、LINEの会話から始まった。

相方:「DAN JAPAN入会しておいたよー!お誕生日プレゼント!!」

※ DAN JAPANとは、レジャー・ダイビング用の保険。

 

「おめでとう」からも「おはよー」からも始まらない、誕生日の朝だった。

 

しかも誕生日プレゼントが保険加入とは。まさか。
保険金額の支払い通知のビジネスライクなスクショと共に、メッセージが送られていた。

目が覚めたと同時にベッドの中でこのメールを見て、思わず目を疑った。
寝起きに加えてさすがに動揺し、どう返答していいのかわからなかった。

私:「え?いいの?誕生日プレゼントありがとう(キラキラ)」

と、何故か差し障りのないメッセージを送り、さっさとスマホを閉じた。

 

 

もし二人の関係性が怪しければ、この人に海に沈められてしまうのではないかと疑ってしまってもおかしくはないだろう。

しかも私はダメダイバーだから、「あの人、突然暴れ出したと思ったら勝手に沈んでいきました」と相方が証言しても、「ありおなさんに限ってそんなことが?絶対におかしい。ちゃんと調べてください!」なんて誰にも言われない自信がある。

敢えてここでそう記したのは、自分の保身でもあることをご了承いただきたい。

 

 

と、このままではまるで相方が保険金狙いの殺意溢れる男になってしまうので、相方の名誉の為に実際の続きを書いておくが、この後ちゃんと「適切な誕生日プレゼント」をいただいたことを報告しておく。

そして「誕生日のお祝いしようよ。沖縄料理の店で!」と、店指定でメッセージがきた。
私に店を選ぶ権限はないのか、と若干思ったが、二人とも最近家の近くに出来た沖縄料理屋が大好きなので良しとした。

沖縄料理を食べながら、沖縄の海の話をする。
結局ここでもダイビングの話だ。

そしてなんと沖縄料理屋で、バースディプレートがでてくるらしい。
早速相方が注文してくれた。

そしてでてきたのが、上の写真だ。

 

これほどまでに色気のないバースティプレートを、私は見たことがない。

 

サーターアンダギー、ホットケーキ、そして謎の巻菓子。
びっくりするほど、粉もんオンパレードだ。

 

これは本当に沖縄版バースディプレートなのだろうか?

 

当然ながら、お腹いっぱいになったところで粉もん満載のプレート登場はかなり辛かった。
二人ともダイビングの話も忘れ、ただただ無言でプレートをつついていた。


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

「女性の人生こうあるべき」のマインドを、海底に捨ててきた。前のページ

「親禿(ハゲ好き)派」の私に起きた、安全停止中の悪意ある出来事。次のページ

関連記事

  1. 海と日常

    ダイビングを継続できるコツは、「変態」であるということ。

    ダイビングを継続できるコツは、「変態」であるということ。我ながら、…

  2. 旅ログ

    沖縄 宙に浮いたダイビングフラッグ その2【サンセットカヤックで圧倒される】

    沖縄への出発の日がきた。潜らないなら沖縄に行っても仕方がないという…

  3. 旅ログ

    セブ島 アイランドピクニックでBBQ【泳げないはずの私が、泳げるようになっていた!】

    ◇セブ島ダイビング2日目のおまけ、アイランドピクニック。ここで私…

  4. ダイビングログ

    中学生の息子に、ジュニアOWライセンスを取得させてみた。ー その1

    親というものは、自分の苦手だった分野を子供にマスターして欲しいと強く願…

  5. ダイビングログ

    「親禿(ハゲ好き)派」の私に起きた、安全停止中の悪意ある出来事。

    画像:「ほぼ日手帳」のおまけより 「らくがきしたくなる肖像画」に落書き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 旅ログ

    自分が、ついに『自称リゾートダイバー』になってしまった日。
  2. ダイビングログ

    【克服!残圧恐怖症】それまでの道のりを書いてみた。
  3. ダイビング女子

    【スキューバ女子】スキューバ女子が趣味として継続していくために。
  4. 旅ログ

    【北海道なめてた】小樽・ドSな青の洞窟ツアー&心霊オタモイ海岸。
  5. ダイビングログ

    極寒・熱海ダイブで感じた、冬のダイバーを悩ますあの課題。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。