旅ログ

  1. 【女ひとりダイビング・夜行日帰りで伊豆大島2】ソロ活ダイビングのススメ。そしてやはりダイビングが全く…

    (前回のつづき)最近つくづく思うことがある。それは、一見雲行きが怪しく思える展開も、最後はベストな方向に進んでいくんだ、ってことだ。なんだかそ…

  2. 【女ひとりダイビング・夜行日帰りで伊豆大島】結局私は、一人旅しか縁がないのだろうか。

    先日、時々お世話になっているダイビングショップから、1泊2日の伊豆大島ダイビングツアーに参加しませんか?と、お誘いを受けた。意外と【伊豆大島へダイビング】とい…

  3. 【女ひとりダイビング旅・沖縄】コロナ禍での、こそっとダイビング

    基本小心者な私は、あまり人の心に波風を立てなくないので、昨今ダイビングに行くことは口外しない。実は、この夏も沖縄へ出向いていた。緊急事態宣言下での沖縄、もうこ…

  4. 緊急事態宣言下の沖縄ダイビング。そこにアマビエがいた。

    まさかこの期に及んで、新たなバディ探しの旅にでるとは思っていなかった。それは小さなほころびからスルリと浸食して、気が付いた時には手の施しようが…

  1. ダイビング女子

    【女ひとりダイビング・夜行日帰りで伊豆大島2】ソロ活ダイビングのススメ。そしてや…
  2. 旅ログ

    館山シャークスクランブル ー お食事編その1【漁港食堂だいぼ】
  3. 海と日常

    ダイビングを継続できるコツは、「変態」であるということ。
  4. 永遠の初心者ダイバー

    ドライスーツは、流氷を攻める日の為にあるのかもしれないから。
  5. ダイビング女子

    【スキューバ女子】それは、多種多様な女子達の集まり。
PAGE TOP