いろいろ

初めてのドライスーツ その3【私のドライスーツライフに、一筋の光が】

→ 初めてのドライスーツ その2【ハプニング続きで、残圧0(ゼロ)】の続き

水中で絶望的に不器用な私の今年冬の人生の課題は「ドライスーツを使いこなすこと」、といえる。

ようやくダイビングに慣れてきて海中散歩が楽しくて仕方なかったのに、一気にその楽しみを奪い去ってった憎きドライスーツ。

そんな私に救いの手を差し伸べてくれたのは、前出のスーパー教え上手インストラクター、なかけんさんだ。

→ 潜行時の耳抜きが一発で平気になったキッカケ。

どのインストラクターさんも事前に説明はしてくれるんだけど、私の水中脳みそスペックでは、軽く水に流れてしまう。

そもそも浅瀬になるとスーツ内の空気が膨張する→だから頻繁に空気を抜かなきゃならない、ということも改めて聞いて、そーいえばそーですね習いましたね!空気って面白いですね!というダメっぷりだ。

ダイブコンピューターををろくに見ていないため(笑)、浅瀬にきていることに気がつかなく、体が浮きはじめてからの対処になって手遅れになっている。

そこで、なかけんさんが付きっきりで浅瀬でレクチャーしてくれ、それを横で真似をしてみて、こんなにも頻繁に空気を抜かなきゃならないタイミングがあるということを、「初めて」頭で理解した。

なかけんさんの説明が、それを理解し吸収させるための土台のメンタルケアから始まることも(その時は気がつかないけれど後になっていつもそうだったのだと思う)、なかけんさんに会うたびレベルアップするポイントなのだろう。

そうして、次に行ったポイントでは憎きドライスーツに振り回されることなく、海底で遊び倒してくることができたのである。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. いろいろ

    ダイビングは、オンナがつい惚れてしまう、最高にカッコいい趣味なのだろうか?

    先日、たまたまネットでこんな記事を見つけた。★たまんねーっ!…

  2. ダイビングログ

    海底で、四則計算をしてみた。【ディープ・スペシャルティ】その1

    相方ケンジは、レスキュー・ダイバー取得から更にマスター・スクーバ・ダイ…

  3. いろいろ

    ボートダイブエントリー それは、自分の好奇心を後悔する瞬間。

    AOW取得の取得の際に初めてボートダイブにチャレンジしたのだが、ポイン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 旅ログ

    【北海道なめてた】小樽・ドSな青の洞窟ツアー&心霊オタモイ海岸。
  2. いろいろ

    ダイビングをネタに女性を口説いていた男性が、イタすぎてたまらなかった話。
  3. 初心者ダイバー

    初めてのスキューバダイビング ー その1【泳げないのにいきなりOWライセンス取得…
  4. いろいろ

    【会社とはクソである・4月の朝の風景】ブイを乗せて走る通勤快速
  5. いろいろ

    海には、強力な浄化作用があるんだと思う。楽しさを体現する人生へ。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。