ダイビングログ

【スキューバ女子】フィン比較・その2☆フルフットそれともストラップ?

一年近く放置しているブログなのに、「どうしたんですか?更新楽しみに待っています。」とメールをいただいたり、不思議とアクセス数も落ちず、本当に本当に感謝しかありません。

今回は唐突だけれど、ダメダイバー視点からの、スキューバ女子フィンについて第2段を書いてみたい。

前回の記事:【スキューバ女子】フィンを侮るなかれ!女子のためのフィン比較





以前、少し流れがあるポイントで潜ったときのことだ。


今まで経験してきた流れよりも全然弱いはずなのに、まるで二日酔いのベロベロチックに立ち向かえなかった。

私、本数だけはそこそこ潜っているのに・・・

チームのなかで一人遅れをとり、申し訳ないやら恥ずかしいやら。

そういえば、幼少の頃から走るのが遅くて、ゴールで待っている友達に「ホント遅いよねーいつも。」とため息交じりに言われていた記憶がフラッシュバックしてきた。


普段ノーテンキに生きている私だが、こんな時、自己肯定感の低さが待ってましたと顔を出してきて過去のトラウマに苛まれる。

ボートに乗ってからすぐに、チームの男性が私のへなちょこ具合を見かねたようで、ご指摘をいただいた。


このフィンはもうダメだよ。
そこそこ経験あるんだったら、フルフットのものに変えたほうがいい、と。

よくよくみると、このマレスのフィン、カックンと曲がることが特徴なんだけれども、使い込みすぎてかくかくがヨレヨレになっているし、擦れてあちこち穴があいている状態だった。

★マレス MARES X-STREAM エクストリームフィン

あらー。指摘されて気がつくとは 笑

意を決して、GULLスーパーミューを購入してみることにした。

もしかしたらこの子が、劇的救済ツールになるかもしれない。



海の中で靴ずれならぬフィン擦れなんて、想像するだけでエアがダダ漏れするので、もちろんブーツもセット購入した。

★GULL(ガル) スーパーミュー

★GULL(ガル) 3mm ショートミューブーツ

ところで、なぜ今までフルフットフィンにしなかったのか。


それは私の中で、


【フルフットフィン=できる子が装着するアイテム 】


という図式が出来上がっていた。
だからできの悪い子(私)が装着するなんて恐れ多い、と無意識に刷り込まれていたからだ。

例えるならば、野球選手で目の下を黒く塗っている人がいるが、
(※太陽光の眩しさを抑えるためのアイブラック)


よくわからない私は、それを見ただけで「なんかコイツやるな」って思ってしまうんだが、それと近い。


人の思い込みというのものは、俯瞰してみると案外たいした根拠のないものが多い。

が、コロナ禍で海になかなか行けずで、目にもまぶしい新品のスーパーミューを眺めながら眠る日々が続いたが、ようやく海で使える日がきた。


それは体験ダイビングの付き添い、というシチュエーションだった。



そもそもストラップフィンしか経験しなかったので、本番の海で新しいフルフットフィンでGO!なんて、私は怖くて尻込みをしてしまう。

海メンタルが豆腐並みを自覚している私は、  おニューのフィンとは相性を探りあいたいから、体験ダイビングはもってこいだ。


いざ履いてみると…

てか履くの楽、これ♡


ストラップをガッチャンして、あちこち長さ調整して、とかしなくていいのは、なんて素晴らしい。ブラボー。



潜る前に1ミリだって余計な作業は減らしたい。

未だ永遠の初心者の名残があるからか、感激してしまった。


海に潜ってみると・・・



あれ、私フィン着けてる?

あまりに足と一体化して、最初外れて脱げているのではと心配になって、何度か目視で確認してしまった。

が、慣れてくればそんなことも忘れてしまい、スイスイ泳いでた。

あーなるほど。
皆がフルフットフィンをおすすめする理由はこれなのか!

そして、意外なことに気がついた。エアの持ちが、それまでよりも全然良かった。

それまでフィンがくたびれすぎてて、ただでさえ下手くそな泳ぎに不可がかかっていたのだろう。



そうして私は念願の海で、マーメイドになった。

エクジットしてから、ガイドさんが私にこう言った。


ありおなさんって、優雅に泳ぎますね~♪


え?えええ?
聞き間違い・・?

すいません。
もう一度言ってもらえますか・・・

その言葉を頭にエンドレスに響かせながら、帰路についた。


またここの海にちょっとばかりの別れを告げて。

前回の記事:【スキューバ女子】フィンを侮るなかれ!女子のためのフィン比較

緊急事態宣言下の沖縄ダイビング。そこにアマビエがいた。前のページ

ダイビングが趣味の男性とマッチングアプリで出会ったが、想定外の論争が勃発した話 ー その1次のページ

関連記事

  1. 永遠の初心者ダイバー

    初心者ダイバーの私が勢いで購入した、ダイビング重器材について

    ある日突然ウン十万の器材を一式購入してしまった初心者ダイバーの私が、そ…

  2. ダイビングログ

    【沖縄・親子でダイビング】子供に体験ダイビングをさせてみた。その1

    今回我が家の次男(中学2年生)と、沖縄に親子2人で体験ダイビングツアー…

  3. ダイビング女子

    【スキューバ女子】趣味がスキューバダイビング、という独身女性ってどうなの?

    ある時、ネットの質問サイトでおおよそこんな内容を見つけた。同じ職場にい…

  4. 永遠の初心者ダイバー

    初めてのスキューバダイビング ー ショップ選びをどうすればいいか?

    去年5月にグアムでCカードを取得して、そろそろ10か月目になった。ダ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ダイビング女子

    【スキューバ女子】ダイビングの時の水着はどうすればいいの?
  2. 永遠の初心者ダイバー

    潜行時の耳抜きが一発で平気になったキッカケ。
  3. ダイビング女子

    「女性の人生こうあるべき」のマインドを、海底に捨ててきた。
  4. 旅ログ

    初めてのスキューバダイビング ー その1【泳げないのにいきなりOWライセンス取得…
  5. ダイビングログ

    【熱海・海底遺跡】仙人現る。ー その1
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。