ダイビングログ

ジンベイザメの目は、小さかった。【波左間海中公園】

photo by KENJI instagram


先日は相方と友人とで、千葉・館山、サメ祭りツアーと称して、一泊二日の旅をしてきた。



今年は定置網にかかったジンベイザメを保護している、とのことで、ダイビングの予約が取りずらくなるほど盛り上がっている「波左間海中公園」からスタートした。

 
ジンベイザメといえば、去年セブ島のオスロブヘジンベイザメを見に行ったのだが、実は条件が揃わず、正直なところ期待外れだった。

加えて、セブの中心であるマクタン島からの移動が長時間すぎて大変であり、ただただ尿意との戦いだった。

今となってはジンベイザメよりも、唯一立ち寄ってくれた場所のトイレが阿鼻叫喚すぎて用が足せず、そればかりが強烈に記憶に残っている。

しかし、波左間海中公園なら、東京都心からあっという間だ。
途中で立ち寄るトイレも、ジャパンクオリティ。衛生的だ。

 
その時の状況はこちらから↓
→ セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその1
→ セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその2


 
 
セブ島のオスロブ、ジンベイザメポイントでは、透明度が5~8m前後という中で、ジンベイザメの5m以内に近づいてはならない、というルールがあった。

ダイバーは下から海面近くにいるジンベイザメを見上げているのだが、同じ深さまでジンベイザメが来ることは少なく、意図的じゃなくても接近すると注意されてしまう。

結局見えたのはほぼシルエットのみで、ジンベイザメの水玉模様を拝見することはできなかった。


朝、波左間海中公園に到着してみると、満員御礼で大勢のダイバーで賑わっていた。

陸では、オキアミがミルフィーユみたいに凍った固まりを、ざくざくとナイフで豪快にカットしているあの社長がいた。
きっとこれを、ジンベイザメのお口にぶち込むのだろう。

相変わらず、武骨な雰囲気が素敵だ。

 
いつもの海中神社があるポイントで潜ったあとに、(今回は頼子さんにお会いできず・・)、二本目はお待ちかねのジンベイザメがいるポイントへ向かった。



波左間海中公園のジンベイザメは、


・直径50mの囲われた網の中でグルグル周遊しているので、網に近いどこかで待ち構えていれば見れる。

・水深5mくらいしかない浅瀬。30分でエクジットすること。


そしてここでは、嬉しいことに5m以内に近づいちゃダメみたいなルールはない。触れない程度くらいまでならOKとのこと。


なんというか、千葉のダイビング特有のエンターテイメント的な大雑把な感じがいい(笑)



エントリーしてみると、浅い砂地で砂が巻き上がっていて透明度は5mくらいしかない。
だが、2分くらい待つとすぐにジンベイザメは現れた。

 
でかっ!
そして、ちかっ!



並走して泳いでも追いつけないのだが、ついつい追ってしまいたくなる。

気がついたら後ろからジンベイザメが迫っていて、振り向いたらジンベイザメのドアップ!みたいな状況で、こっちがのけぞって退いてあげる、みたいな状況もあった。



ぶっちゃけ今シーズン、ジンベイザメ見るなら、波左間がいい。
(一匹しかいないけど)

※ジンベイザメに引っ付いている白いサメちゃん?の方が、神々しい感じです。

ほぼ命がけサメ図鑑 沼口 麻子  (著)

魚にあんまり興味がない私でも、結構おもしろくてタメになる!
著者さんはサメを研究されている方ですが、同時にダイバーでもあり、サメが好きすぎて相当無茶?なダイビングをされることもあってこっちがドキドキ(笑)

人食いザメなんかいないのかな?って思っちゃう本です。

関連記事

  1. いろいろ

    【驚愕】ダイバーならではの誕生日プレゼントをいただいた。

    最近相方ケンジの様子がおかしい。口を開けばダイビング。寝ても覚…

  2. いろいろ

    極寒・熱海ダイブで感じた、冬のダイバーを悩ますあの課題。

    一月の末、熱海でダイビングをしてきた。地上の体感気温は3℃、風が強く…

  3. ダイビングログ

    セブ マクタン島・ダイバーのためのホテル Kontiki Marina & OXYGEN …

    私と相方ケンジは、基本旅行で滞在するホテルのグレードには、さほどこだら…

  4. いろいろ

    「親禿(ハゲ好き)派」の私に起きた、安全停止中の悪意ある出来事。

    画像:「ほぼ日手帳」のおまけより 「らくがきしたくなる肖像画」に落書き…

  5. 旅ログ

    東伊豆のおすすめダイビング飯 ー その1

    ダイビングそしてログ付けが終了し、さて帰ろうという時、相方ケンジが決ま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ダイビングログ

    セブ島オスロブ ジンベイザメポイントでダイビング!ーその2
  2. いろいろ

    「女性の人生こうあるべき」のマインドを、海底に捨ててきた。
  3. いろいろ

    【あの時、流された水着】ボートダイブエントリーがいつまでたっても、上達しない。
  4. ダイビングログ

    【海とぷ祭り・伊豆半島編】初心者のパニックを目の当たりにする&謎のカップル遭遇 …
  5. ダイビングログ

    初めてのスキューバダイビング ー AOW取得へ・その2【海洋実習編・海の中でも方…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。