ダイビングログ

初めてのスキューバダイビング ー その4【水平姿勢が出来ない!足がつる!】

前回の続き

 

 

怒られて凹んだまま、講習は進んでいった。
ここにきて負けず嫌いの性格が出て、本気モードだ。

 

どうやら私は、水中で思考・行動共、全般的に能力が低いということを痛感した。
人が普通にできることがなかなか出来ないらしい。

 

インストラクターさんが、頭を低くしてなるべく海底と水平姿勢で、というもののそれもなかなか出来ない。
日常そんな体勢でいることもないためか、恐怖心が先にでてしまうのだ。

 

ということは、水の抵抗を体で受けるため体力を消費する。
だから、足もバタバタ、それも下手だからなかなか進まず、手まで掻き出す始末…

そして、足がつった。うぉー。

 

もうダメだ。死ぬ…

 

 

必死にジェスチャーをして、相方とインストラクターさんに水中でケアをしてもらい、一度水面へ。
そしてその日の実習は終了。

 

学科の間違ったところの見直しをし、水中のダメダメっぷりにひたすら反省して落ち込んだ。

 


 


気分を取り直しアフターダイブ!ということで、相方と出かけた。

ペール・サン・ビトアーズ・ロード沿いの「Tamon Bay Lobster And Gril
オープンな作りになっている、雰囲気のいいお店だ。

 

チップを払って、歌うたいのおじさんにエリック・クラプトンのChange the World をリクエストする。
がレパートリー外だったらしく、Wonderful Tonight がゆったりと流れてきた。

 

あぁ身に染みる・・・

 

明日はついに試験最終日。

 

→初めてのスキューバダイビング ー その5【かろうじて合格・・ウミガメとの遭遇で感動!】

 


初めてのスキューバダイビング ー その3【水面に急浮上して怒られる】前のページ

初めてのスキューバダイビング ー その5【かろうじて合格・・ウミガメとの遭遇で感動!】次のページ

関連記事

  1. ダイビング女子

    【あの時、流された水着】ボートダイブエントリーがいつまでたっても、上達しない。

     先日の極寒熱海ダイビングで、とある一つの衝撃的な気づきがあった。目…

  2. ダイビングログ

    【女一人ダイビング・初島】公共交通機関で、ダイビングに行ってみた~その1

    私は、どうしてもやってみたいことがあった。「女一人・ダイビング」とい…

  3. 永遠の初心者ダイバー

    初めてのドライスーツ その3【私のドライスーツライフに、一筋の光が】

    → 初めてのドライスーツ その2【ハプニング続きで、残圧0(ゼロ)】の…

  4. ダイビングログ

    【海とぷ祭り・伊豆半島編】初心者のパニックを目の当たりにする&謎のカップル遭遇 〜その1

    このお盆休みは、相方ケンジと伊豆の海をあちこちハシゴして潜って来た。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ダイビング女子

    海外に、自分のダイビング器材を持ち込んで潜る!
  2. ダイビング女子

    【スキューバ女子】初心者ダメダイバーからの脱却を目指す!
  3. ダイビングログ

    【熱海・海底遺跡】仙人現る。ー その1
  4. ダイビング女子

    【スキューバ女子】スキューバ女子が趣味として継続していくために。
  5. 海と日常

    【会社とはクソである・4月の朝の風景】ブイを乗せて走る通勤快速
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。