ダイビングログ

【神子元島】リベンジなるか?ハンマーGETめざして。~その1

最近うちの会社のオジサマ達は、こんな話題で持ちきりだ。


「●●会社のサトウちゃん(仮名)、派遣さんにセクハラしたって問題になって降格されたらしいよ」

「●●会社のアベちゃん(仮名)、20代の男の子にパワハラって会社に訴えられて地方の部署に飛ばされるんだって」


「ヒヤァ〜、ヤダヤダ。怖いねえ。」

「○○部長なんか、何も喋らなくても存在がセクハラだからね!!来年にはいなくなってるな!!ワハハ!!」

「いやいや、そうやって笑っている人が一番危ないんだよ~」


オジサマ達は、社内外の誰が次にセクハラやパワハラで吊るし上げを食らうかの議論に、余念がない。



オジサマ達によるとだが、今の時代は、女性に対して「独身なのか既婚なのか」を聞いたり、女性の名前を「ちゃん」づけで呼ぶだけでもうそれはセクハラに該当してしまうらしい。

「セクハラ」「パワハラ」という言葉に、異常なまでに過敏になってしまっているオジサマ社員達は、自分の会社の真面目な事務の女性達に対しても、まるで腫れ物に触るようになってしまって、日々戦々恐々としている。

だから最近、オジサマと事務の女性社員の間に、おかしなチカラ関係が生じてしまっていた。



で、前置きが長くなったが、そんなおかしなチカラ関係に巻き込まれ、男性と同じ側の仕事をしている私までが、自分より年配の事務の女性に対して言いたいことが言いづらい。


「私の先月の休日出勤手当、なぜ出なかったのでしょう?」と。


事務の女性の失念なのか、気分なのか、それはわからない。

しかしこの出来事は、ダイビングの神様の采配に違いないと思っていた。


「海がガラガラの平日」に潜ってこいよ、ってことでしょう?
出なかった休日出勤手当の代わりに、代休をとって。

 
きっとそうだ。

 



そして早速、「私、平日休めますが、海いかがですか!」とアナウンスすると、今まで三者三様の仕事のためになかなかスケジュールが合わず、2年近くも流れていたダイビング狂3人グループの予定がピタリとシンクロした。


ほら、やっぱりきたきたきた!


そして今回の行き先は、例年になく6月のこの時期でもハンマーヘッドシャークが出ているという神子元島に決まった。




実は、神子元はリベンジになる。

昨年もお盆時期に神子元は行ったのだが、ハンマーは見れなかった上に、こんなハプニングに巻き込まれ散々だったのだ。

【海とぷ祭り・伊豆半島編】初心者のパニックを目の当たりにする&謎のカップル遭遇 〜その1

【海とぷ祭り・伊豆半島編】やりきれないダイビング&初心者パニック 〜その2


今回はなんとしても、悔いのないように帰りたい。

 



何日も前から念入りにタイムスケジュールを確認し、3人で擦り合わせを行い、日帰りでの神子元島行きへ向けて漏れがないよう準備を開始する。

いざ出発してみると、あれだけ念入りに準備したはずが、あれも忘れたこれも忘れた、そして先日買ったばかりのGoproを家に忘れたことに気がついた。


ハンマーを撮らずに何を撮るのか。
どこまでヌケているのか、私は!


これは痛恨だった。




前日まで暴風雨のためクローズしていたという神子元。
ボートは何とか出るらしいが、海中はどうなっているのだろうか。

少なくとも、かなりウネリが残っているのは違いない。
今日は自分がダメダイバーであることは返上しなくては。


あぁドキドキする。


【神子元島】リベンジなるか?ハンマーGETめざして。~その2 に続く

↑オリジナル LINEスタンプ発売中 ↑

関連記事

  1. ダイビングログ

    初めてのスキューバダイビング ー 波の荒いポイントで恐怖のエントリー&エグジット【伊豆海洋公園】

    東伊豆でダイビングボイントとして有名な伊豆海洋公園。ここで初めてのダイ…

  2. 旅ログ

    館山シャークスクランブル ー お食事編その1【漁港食堂だいぼ】

    → 館山シャークスクランブルで、サメと戯れるーその1【人生初・サメとエ…

  3. ダイビングログ

    自分に負けた。ドMダイバー日記。その3

    (前回の続き)photo by KENJI instagram…

  4. 旅ログ

    大瀬崎 大当たりのダイビング飯 その1

    また今回も満席で入れなかった・・・。そのお店は、ダイバーで人気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. いろいろ

    ボートダイブエントリー 「流刑地送りの呪い」が解けた時。
  2. いろいろ

    レスキュー・ダイバーって、偉大だな。
  3. いろいろ

    ボートダイブエントリー それは、自分の好奇心を後悔する瞬間。
  4. いろいろ

    【波動バカとスピリチュアル】キラキラ語る前に、まずは海に潜れ。人生観変わるから。…
  5. 旅ログ

    沖縄 宙に浮いたダイビングフラッグ その2【サンセットカヤックで圧倒される】
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。